団信の代わりに収入保障保険?

団信の代わりに収入保障保険?

こんにちは。
前回お話した友人の件から、住宅ローンや団信について本気で計画しようと思っているところです。
住宅ローンを組む場合は、私に何かあったら残された家族が困るので、団信の加入はほぼ決定事項です。
そんな訳で色々と調べているのですが、
団信に加入しなくても何かあったときに支払いの保証が可能になるものがあるようで…。
それは、「収入保障保険」というもの。
収入保障保険とは、会社員や自営業者が死亡したり高度障害になったりしたときに、
残された家族の生活費を保障するものです。
多くは掛け捨て型になっており、そのぶん保険料が安いとのこと。
保険適用期間(例えば、子供が成人するまで)に毎月設定された金額が支払われるので、
入っておけばとりあえず安心なのかなと思いました。
保険適用期間終了近くに死亡などで収入が得られなくなったときは、支払われる期間は短くなるため
損のような気もしなくないですが…。
話がそれましたが、つまり、この収入保障保険を団信の代わりにすれば、
何かあっても住宅ローンは払っていけるという考え方があるようです。

・フラット35(住宅ローン)+団信(死亡・病気の保障)…残った家族は自分で生活費を稼ぐ
・フラット35(住宅ローン)+収入保障保険(家族の生活費の保障)…残った家族は毎月の保障から住宅ローンを支払い、生活費は自分で稼ぐ

といったイメージでしょうか。
私が死んだら遺族年金は出るでしょうが、いずれにしても家族は働かなければ生活できませんね。
家を手放さなくて良いのであれば何とかなるでしょうが。
どちらの方法が得なのかは団信の保険料と収入保障保険の掛け金などを比べて
じっくり検討しなければなりませんが、
収入保障保険のほうが節約になるという情報もあります。
今回は時間がありませんので、詳しい話はまた次の機会に。

Author: admin_alcapone